女性向け総合エンターテイメントアダルトビデオ
「ゴシップボーイズ」の上映イベントに遊びに行ってきました(´∀`*)

GOSSIPBOYS 誰も見たことのない女性向けアダルトレーベル eS(エス)

2014-12-27-23-22-54

2014-12-27-22-32-48

2014-12-28-09-32-00

アダルトビデオというよりは、
エロい要素がフラットに入っている、
半分ドキュメンタリー、半分ファンタジーな映画という感じ!

セックスが明るくカラッと描かれているところと、
男優さんたちがみんな、仲良さそうで、
監督含めてきゃっきゃしてるところと、
最後のみちる監督のけじめのつけ方が、良かったな~…

ちょっとAV男優さんたちに関する知識が不足していたのが惜しくて、
あらかじめ予習して行ったらもっと楽しかったかも…。

でも、映像の中でも、トークショー中も、出演者の皆さんが、
男子校の文化祭ノリの中にずっと生きてる感じというか
一生青春みたいな感じが漂っていて、キラキラしてました。

女性が見たら、AV業界を見る目が変わるかも。

2014-12-27-21-44-14

トークショーでは、SNSにはなかなか書きづらい、
AV撮影現場でのハプニングやら
オフレコトークが飛び出して、
でも、その中で、AV男優さんたちのプロ意識みたいなものを感じたり(●´ω`●)

名古屋から帰れるか、時間ギリギリだったから
誰も誘わず一人でひっそり行ったのだけど、
一人で楽しそうに参加されている方も、
お友達と一緒に見に来ている人たちもいて、
なんだか全体的に、明るく健康的なイベントでした。
アダルトという文字だけで、
「変態っぽいイベントだったらどうしよう」…って一瞬でも思った自分を恥じたよ…。

テレクラキャノンボールを見た時も思ったんですけど、
「性」をタブーにしないで、明るく前向きに捉えるのって、
すごく大事ですよね。

こういう、価値観を変えてくれるものとの出会いって大事だなと
改めて思いました。

 





そうそう、
鈴木おさむさんが最近出していた
AV男優本、めちゃくちゃ面白くて、オススメです。

AV男優の流儀 (扶桑社新書)
鈴木 おさむ
扶桑社
2014-12-23


(まだ読み途中だけど)

あと、なゆゆのこの漫画も大好き。



=================================
最近のお仕事関連の記事、メデイア掲載リンクはこちら。プロフィールはこちら
お仕事・講演依頼は、ツイッター、フェイスブックで本人に直接ご連絡ください。

有料オンラインサロン
学校的な…「ちゅうつねカレッジ」/サークル的な…「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい

■連載■
隔週月曜:毎日新聞(全国版紙面+WEB) ・東京ミーハーダイアリー
毎週水曜:胸キュンコレクション@anan総研
隔週木曜:社会人のための恋と仕事の教科書 | SELECTY
毎月:東京いい店 やられる店 - 幻冬舎plus
隔月:恋する髪の毛 | Hints for Hair-Salon

■雑誌■
Gina(ジーナ)「ウケる女になりたくて」、MORE(モア)「恋の名言博物館」、女性セブン「ネットの歩き方」

■その他連載■
はあちゅうのドライブデート指南 |  GAZOO.com
【はあちゅう×岩下慶子】春香の妄想デートVol.1「ノマドの恋」【ぐるなびWEBマガジン】

■過去連載■
毒吐きはあちゅうのアラサー恋愛入門 ・AM「アム」
はあちゅう室長によるうるおいストーリー | うるおい調査室 | 肌極大学 | KOSE「肌極 はだきわみ」
PRガール@アドタイ