2015-04-09-19-22-36

今日は取材デーで
朝から電話取材やカフェでの取材がちょいちょいあったのですが、

そのうちの一つが、
中高生向けの媒体の取材で、
自分の小学~大学時代の話を1時間くらいかけて喋りました。

どんな子供だったのか。
何が好きだったのか。
海外での生活が今にどうつながっているか。
コンプレックスはどうして生まれたのか。
ブログは私にとってどんな意味があったのか。
これからどんなことをしたいのか。

答えながら、
「セラピーを受けているみたいだな」と思いました。

以前、心が不安定になった時期があり、

「私のこの状態はまじで
お薬とお医者さんがいるレベルなのでは?」と思い、

「バリ島のリゾートですか、ここは…!!」という感じの
キラキラ系メンタルクリニックに行ってみたんですけど、

(※ハーブティーは出てくるわ足湯はあるわで、
それまで抱いていた「精神科」のイメージが覆されました。)

その時に、のんきそうなおじさんが出てきて
「あなたのストレスは何?」って聞かれたんですよね。

そんで、

(それがわかったらここに来てないのに!
話とか聞かなくていいから!!
もっと脈はかったり血とったりしてよ!)


と心の中で思いつつも

「えーっと、会社に行きたくないです」とか答えて、
30分お話して、5000円とかとられて、

(え、おじさんに話して5000円とられるなら
女友達に喋ったのに!)


と思って「高いし!!!!!」
と頭に来て帰ったことがありました。←なんのこっちゃ

とにかく、その時に思ったのは
ストレスがどこにあるかなんて絶対誰にもわからないし、
薬とかで症状をおさえても根本がわからなかったら、
結局、病気を薬で抑える状態が続くだけで
病気の回復にはならないわけで、

心の風邪になった時、
人の助けを借りるにせよ借りないにせよ、
自分との対話がある程度必要だということで。

その意味で、取材って、
自分で考えたことのなかったことを考えるきっかけにもなるし
過去の事に対して自分で意味づけしたり、
今とつなげて考えるきっかけになるので、

「毒出し」というか
セラピー効果があるんじゃないかと思います。

「半径5メートルの野望」では
長年の容姿に対してのコンプレックスを
相当ネタにしました。

クラスで目立てない・喋れないのは、可愛くないからだという思い込みが
ある意味自分を救っていたからこそ「ブス」と自分でも思い込むことで、
他の自分の嫌な部分からは目を逸らしていたこと、

人生初の合コンで「お前が一番ブス」と言われたこと、
1日に400人にブスと言われたこと、
グーグル検索で日本一の「ブス」になったこと…

本に書いたのはほんの一部で、
(それでも一章まるまる使っていますが)

本当はあの2倍くらいあった
「ブスエピソード」を、
編集者さんが
「いくらなんでも多すぎる」
「そもそも今はそこまでブスではないので嫌味に聞こえる」
「容姿に関する本ではない」
とばっさばさにカットしてあの分量なのです。

でも、書いても書いても指がとまらなかったんですよね。
原稿を書きながら、私はいかに体内に
毒がたまっていたかを認識したわけです。
コンプレックスが煮詰まりすぎてもはや怨念。

でも、そんな容姿へのコンプレックスが
今、かなり軽減されたのは

そうやって本で出したり取材で言えたり、

自分の中で「毒」として持っているのではなく、
外に出すことでどんどん軽くなっていったのではないかと思っていて。

馬鹿馬鹿しいとか、
こんなこと何の意味があるんだろうと思っても、
人に話すこと、書くことで
確実に浄化・成仏していくことを実感しています。

よくいろんな人から
人生相談メールをもらうんですが、
割と、メールを書きながら
自分の中で整理がつくのか、
メールの中に、その人なりの答えがもはや書いてあったりします。笑

もやもやしていることは、
見えないから実態以上に大きく思えるし、
心に暗い影としてまとわりつくんですが、

紙に書いたり人に話したりして、整理がつくと、
自ら解決法にたどりつけたり、
心がすっきりしたりするな~と改めて思ったので
書きとめておきました。

ここで喋っている7分スピーチとかも
オススメです。

人の価値は、半径5メートルに現れる--はあちゅうが語る、一生つき合える"好き"の見つけ方 | ログミー[o_O]

2015-03-31-05-57-50

【5刷り決定・好評発売中】

もう読んだ?はあちゅう『半径5メートルの野望』感想まとめ - NAVER まとめ




半径5メートルの野望
はあちゅう
講談社
2015-01-30


=================================
【LINE@はじめました!:@ha-chu でも出てきます★

友だち追加数

【オイル美容液をプロデュースしました。】
chicora1_320100


最近のお仕事関連の記事、メデイア掲載リンクはこちら。プロフィールはこちら

最新刊「半径5メートルの野望」好評発売中。日テレ「スッキリ!!」コメンテーター(毎週火曜日)

●お仕事・講演依頼は、ツイッター、フェイスブックで本人に直接ご連絡頂くか、
hachu.officeあっとまーくgmail.comにメールください。
(スタッフが、一度目を通しますので
日時、拘束時間、ギャラ、依頼先などの詳細がわからないメールには対応できない場合もございます)

有料オンラインサロン
学校的な…「ちゅうつねカレッジ」/サークル的な…「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい

■連載■
社会人のための恋と仕事の教科書 | SELECTY
東京いい店 やられる店 - 幻冬舎plus
【はあちゅう×岩下慶子】春香の妄想デート【ぐるなびWEBマガジン】
Gina(ジーナ)「ウケる女になりたくて」、MORE(モア)「恋の名言博物館」

■過去連載■
毒吐きはあちゅうのアラサー恋愛入門 ・AM「アム」
はあちゅう室長によるうるおいストーリー | うるおい調査室 | 肌極大学 | KOSE「肌極 はだきわみ」
PRガール@アドタイ
毎日新聞・東京ミーハーダイアリー
胸キュンコレクション@anan総研
恋する髪の毛 | Hints for Hair-Salon
はあちゅうのドライブデート指南 |  GAZOO.com