image

バラエティ番組プロデューサーの角田(かくた)さんの本。

もともとキングコングの西野さんのイベントに出演した時に、楽屋でご挨拶させて頂き、
その後「オトナの!」という番組の
スピンアウト企画にお声掛け頂き…というご縁ですが、

角田さんは一言でいうと
会社員の鑑なんです。

「オトナの!」のお仕事の時に、
この本の中にも書いてある
コンテンツの0次利用の話を熱くして頂き、

「こんなに会社員楽しんでる人がいる!」って
衝撃を受けました。

会社に自分を合わせているのではなくて、
自分のやりたいことを
会社にお金をもらいながらやっている、というスタンス


とにかく仕事に対して熱い!
会社という器の中で、どんどん自分でコトを起こしていく方です。

私、前に九頭龍神社

九頭龍様にお参り。 : はあちゅう主義。

にお参りしたのですが、
その時、「九頭龍神社にお参りした結果、
映画監督になりたいという夢が叶った人がいる」
という噂を聞いたことがあって。

それがまさかの角田さんだということも
知り合ってから判明。
(他にも、いろいろなところでつながっていて、
出会う運命だったんだなーと思いましたが)

その九頭龍人神社のエピソードも
一番最初に出てきます。

夢のための日常を送っているか。
(夢を叶えるチャンスが来ても、自分の準備が出来ていないと叶わないという話)

他人の「おもしろい」は受け入れるけれど、
「つまらない」には懐疑的になってみるという姿勢。

ギャラリー(野次馬)を当事者にしてしまって、
味方につける技術。

ベテラン歌手を口説いた秘術。

これからのテレビの稼ぎ方になるかもしれない、
コンテンツの0次利用の話。

「未来の夜明け前」の話
…などなど。

読み終わったら、うずうずして
自分から何かコトを起こしたくなる、
素敵な本でした。

ちゅうつねサロンでは、7月のテーマは起業家で、
会社員でも、私のような作家でも、
これからは「起業家」マインドが無いと
ダメですねって話をしたのですが、

まさに会社員が起業家マインドを持つってことの
モデルケースだと思いました。
(サロンでも改めてオススメさせて頂きます!)

20年以上、ヒット番組を支え続けてきた角田さんの
会社員人生が凝縮された濃いメッセージ本です。





↓オトナの!イベント動画。横にいるのが角田さんです♪







=================================
LINE@で最新情報を発信しています(●´ω`●)
@ha-chuで検索orこちらから友達登録をお願いします)

・「はあちゅうって何?」→詳しいプロフィール、連載・書籍一覧はコチラ

ブロガーパンダスタンプ発売中

●お仕事・講演依頼は、ツイッター、フェイスブックで本人に直接ご連絡頂くか、
hachu.officeあっとまーくgmail.comにメールください。
(スタッフが目を通しますので日時、拘束時間、ギャラ、依頼先など、
分かる範囲でなるべく詳細をご記載頂ければ幸いです。)

●有料オンラインサロン(月1でメンバー募集中)
学校的な…「ちゅうつねカレッジ
サークル的な…「ちゅうもえの楽屋にいらっしゃい
詳細はリンク先をご覧ください。

●買って(●´ω`●)