【週末の写真】(iphoneで撮影。)


桜色のソーダ。そういえばさ、桜のお花が入ったワインって売ってるのね。素敵ね。



さくらワイン 500ml




ちょこぱふぇ!!パフェは問答無用で女子のテンションを上げます。



桜。次に桜見るときは25歳なのね、はやっと思いました。



今、ドコモ携帯はこんな感じ。アリスの公開が楽しみすぎます。

写真は大体、フリッカーにストックしています:はあちゅうFlickr

【DVD鑑賞記録】
パプリカ:映像が綺麗でした。さすがです。

パプリカ - オフィシャルサイト

明日くらいにずっと観たかった「恋する惑星」が届くはず。超前から探してたのだけど、昔の作品だからか、どこにも在庫がなかったんだよね。

恋する惑星 [DVD]
恋する惑星 [DVD]
posted with amazlet at 10.04.05
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン (2006-06-23)
売り上げランキング: 5531
おすすめ度の平均: 4.5
4 鮮度抜群
3 「夢中人」、最高!
5 「夢のカリフォルニア」
4 ブリジット・リン
5 き、綺麗!\(◎o◎)/


Amazon.引用↓
公開時にその斬新な感覚で若者に大評判となったウォン・カーウァイのエポック的作品。その独特のモノローグは「初期ゴダール映画の再来」と言われた。

香港の雑踏のなかで1つの恋の終わりと、1つの恋の始まりがシンクロする。登場人物は2人の警官と、謎の金髪女性に風変わりな女の子。前半はダークに後半はポップに、鮮やかな切り返しで展開する。盟友クリストファー・ドイルのカメラは香港の街中を自由自在に疾走する。カラフルな香港の雑踏、高く広がる空、夜のネオン、その映像はいつもミラクル・ワールドを作りだす。中国のトップ・シンガー、主演のフェイ・ウォンが歌う主題歌『夢中人』の伸びやかな歌声のように、浮遊し旋回しているような感覚の映画である。(星乃つづり)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ウォン・カーウァイの名を一躍世界に知らしめた異色のラブストーリー。金城武とブリジット・リン、トニー・レオンとフェイ・ウォンが演じる2組のカップルの恋愛模様が独自の映像表現とストーリーテリングで描かれる。

【東京
今週末は東京!待ってろTOKYO!!