58e58529.jpg
憧れの人、パート2。
今年度ミスインターナショナル候補の林田愛さん

キャンパスパークの日記を見て以来の大ファンなの。
で、むらいさんの紹介で今日会わせてもらった。

ていうか朝起きたら、髪がまっすぐで、びびって、「九千円のパーマがパーだし!!」って思ってすぐ美容院に電話して直しに行って、中国土産買って、スーツケースに荷物つめて、be-styleのイベントの会場手配してたりしたら、再び、気づいたら家出る時間で、渋谷着いたら実はまたまた約束の30分前とかだった。学習能力無い。

愛さんはね~キラキラしてた。
イメージとは違って、女の子っぽい喋り方だった。体つきもほんとボンキュッボンだし。
でもトークがかっこよくてどっちかっていうと男っぽい考え方の方で、そのギャップにクラクラした。

もう会えただけでおなかいっぱいで頭ショートしたから、ほとんど私は聞き役だけど。二人の会話はシュールで、素敵だった。むらいさんのDEEPすぎる話に、実はプチひいたけど。どうやら彼は私が思っていた以上に壮絶な過去をしょってる様子。そしてまだまだ何か隠してる様子。でも尊敬してることに変わりはないけど。そして愛さんもウルトラアブノーマルだけど、それが様になってる人だから、すごい。見習いたい。

愛さんの話を参考に、したたかな女を目指して修行しようっと。且つそのしたたかさを見破られない術を身につけなくては。そんなわけで講師募集