(写真は投稿できるときに追加アップします)

明日で南米が最後なので、南米のまとめをランキング形式にしてみました。明日は朝から空港に行って、リマまで飛んで、そのあとバスでリマに行ったゆみと稲田と合流してスペインのマドリッドに飛ぶ予定です。

なお、別行動に関して母が心配しているようですが、
クスコにもう1日滞在してたまっているブログのエントリだとか
写真のアップだとかをしたいなーと思ったのと、
バスで24時間かけて行くよりフライトで1時間で行っちゃった方が、
時間が効率的に使えると思ったので、お金で時間を買った次第です。

(バスだと3000円、フライトはUS150ドルです)

仲違いとかではないので、ご心配なく。


【美味しかったご飯】
1位:けんちゃん(ラパス:ボリビア)の定食
ヘペレイ定食と小鉢が最高に美味しかったです。ごまあえ、お味噌汁、肉じゃが万歳!



2位:金太郎(クスコ:ペルー)のかきあげ丼
2日続けて食べに行きました。日本のお米を使っているらしく、
お米部分に醤油をたらして食べたら、すんごく美味しくってかなりの量なのに両日完食。






3位:ホテル「ロイヤルインカ・ウノ」(クスコ・ペルー)の朝食ビュッフェ
フライドエッグ、飲み放題な飲むヨーグルト、フライドチキン、
謎の具が入ったパンケーキ、フライドバナナ・・・どれもこれも美味しかったです。

1位も2位も日本食じゃんっていう突っ込みはなしで。だって日本人だもん。日本食はダントツですよ。

他に美味しかったのは、クスコの中央市場で食べた牛の脛の煮込み、プーノ(ペルー)のマンコカパックイン(宿)で教えてもらったレストランで食べたアルパカカツレツなどなど。




【楽しかった場所】



1位:マチュピチュ
ワイナピチュに登りながらゆみと語り合ったのと、頂上でペルー人の男の子にちやほやされたのが最高でした。それからあの神聖な空気は、本当に行って良かったと思えました。



2位:ラパス(ボリビア)
安くて可愛い物がいっぱいだし、私のツボをおさえまくったシュールなものも一杯。値段はクスコとラパスが一番安いみたいだけれど品揃えやセンスは圧倒的にラパスの勝ちです。マーケットがたくさんあって楽しかったなぁ。



3位:ウユニ塩湖
写真でも綺麗でしょうが、
本物はやばいですよ。
眩しかったです。


【ひぃぃぃー】
1位:マチュピチュで変な虫に・・・
変な虫にかまれちゃったんです。合計6カ所。
雨に濡れたくなくてジーンズをたくしあげていたら・・・
バックパッカーの中で有名らしい、マチュピチュとアマゾンにしかいないプリプリっていう虫かもしれません。その虫にかまれたら、周りが黒くなってきて半年は跡が残るそうです。まだ腫れていませんが、そろそろ何か起きるかもしれません。


2位:南米全域ストライキ
ボリビア、ペルーでのデモや国境封鎖のおかげで、バスが止まったり無くなったりしたのは本当に勘弁して欲しかったです。料金も倍以上取られてしまったしね。ちなみにデモは今だに続いているそうです。私たちは運が良かったけれど、プーノ→クスコで足止めを食っている人はかなりいるそうです。

3位:人糞
クスコでペンション八幡に行く通りで、人糞があちこちに落ちていて(拭いたあとの紙があるので、犬ではないと思われます)サンダル移動中だった私は凍り付きました。

【ブログネタになりそう】
1位:シャーマンと温泉で会った
「あなたの前には大きな石がある。将来困難に遭う」って言われました。
なんじゃね、あんたは。
(あとでシャーマンの写真アップしますねー。)

2位:ペルー人にもてる
日本人ってだけで基本的にめちゃくちゃもてるんですが、(各地で「一緒に写真を撮って!!」と言われます。東洋人の顔が珍しいんだと思われ)

ゆみと稲田と別れたときずーっと私のあとをつけてて
ホテルまで追ってきた人がいました。

モロッコとインドはセクハラ王国らしいので
また面白い報告が出来るかもしれません。


3位:稲田、大麻を売りつけられる
変なお兄さんに真っ昼間(っていうか朝)から声かけられてやんの。
爆笑。あ、買ってませんでしたよ、もちろん。

【悩み】
1位:ブログアクセス
ネタブログにするほうがアクセスが稼げるし書くのも楽なのですがあえて新境地というか、「ネタの人」を卒業したくて長文にトライしてみました。

でも、協賛企業的にはアクセスを稼げるものがいいんだろうなーとか
企画のこととか、宣伝のこととか、ネットの接続とか、リアルタイム更新と一発注力エントリの選択とかいろいろほんっと悩んでます。旅行中の悩みの80%がこれですね。

旅行に来てまでブログで悩むのかよぅって感じですけどね。
あとね、リアル私日本にいる時より寝れてないです、笑。ネットが遅いのと、日中動き回っているので。長距離移動の時に寝だめしてますけどね。まあ22歳だから頑張らないとね。

2位:若干食べ過ぎている気がする
「ここでしか食べられない物かも!」とか思って食べ過ぎたり、
「日本食や!食べだめせなー!!」って食べちゃったり、
長距離バスで「ここで食べとかな次はいつ食べれるかわからん」って思っちゃったり、ビュッフェで「元取らな」ってやっちゃったり。
旅行しながら痩せるつもりなのに、このままではまずいです。
というわけでgooの人にばっちりなタイミングで「からだログ(http://karada.goo.ne.jp/)でもすれば」と言われたので登録してみました。
朝、昼、夜のご飯の記録をつけるとともに、寝る前5分ストレッチを義務にしてみようと思います。

3位:稲田の取り扱い
公の場所なので詳細はノーコメントで。


【自慢】
1位:お腹壊してない
ゆみも稲田も毎日辛そうですが、私、まだ1度も壊してないんです。生ウニ、生野菜、生水、1リットルのヨーグルト・・・何を投入しても大丈夫なこのお腹。

やっぱりインドできますかねえ。
インドとエジプトがやばいらしいですが。
私はインドに賭けますが、壊さないに賭けてくださってもかまいません。
いつ壊れるか皆さん楽しみにしていてくださいね!


2位:めっちゃ節約してる
ていうかご飯安いです。もっと南米、お金かかるかと思ってたんですが。
安宿を使えばかなり切り詰められます。ただ、ネットを宿で使おうと思ったらはねあがります。


3位:揺れまくるバスで本が読める
自分ではすごいと思わなかったのですが稲田がめっちゃ感心してくれました。シンガポール日本人学校在学中に、通学バスで鍛えた成果かと思われます。

【およよ】
1位:手紙出せてない
いろんな人に海外から手紙を出そうと思っていたのですが
案外時間が無かったり、郵便局が休みだったりで
まだ出せてません。すみませんー。

2位:冷え性、やばし
毎晩ブログを書くときや携帯でリアルタイム投稿をするとき、
手がかじかんでしまって・・・。冷え性はほんときついです。

3位:コメント欄で稲田は稲村君とか稲庭君になっている
ペルー人には「史也」なのにジュミヤって勘違いされたそうです。
私は「カルカ・イト」って言われてますけどね。


【持ってきて良かった】

1位:PC
ランキング的には、甲乙つけがたいのですが、
他に持ってきている旅行者が少ないのでゴリ押しさせて頂きます。
マイPCがあるのはかなり助かります。
データも移せるし、(イコール整理できるし)
文章書けるし、
DVD見れるし。

HPのミニノートPCを断然私はおすすめします。
ただ、映像編集とかHPつくりながら旅行する人は
大きめのを持ち歩いていますね、見たところ。



2位:セルフィー
CANON様のカメラは言わずもがなというかわざわざランキングで紹介しなくても無くてはならないものに決まっているのでとばしますが、重くても、プリンター
「セルフィー」を持ってきて良かったです。撮った写真をその場でプリントアウトできるって本当にいいですよ!旅先で出会った人にあげられるのはすごくいいです。現地の人にあげたり、はがきにして手紙書いたりしてます。



3位:おりたたみバケツ
漫画家の吉沢蛍先生に頂いた折りたたみバケツ。
あるときは鞄に。またあるときは洗濯機に。
他の旅行者からもうらやましがられています。

逆に持ってくれば良かったーと思うのは
「糊」です。ノートにいろいろ使用済みチケットとかを
貼りたいのですが、うっかり持ってこなかった&こっちのは質が悪くて張り付かないので。



【お気に入り写真】
1位:イースター島で撮ったジャンプ。

はじけた感じがして好きです。おなかでてるけどね。



2位:ウユニで撮った写真。
かなりお気に入りのものがいろいろあるので小出しにしますね。
っていうかデータを稲田が持っているのでもらわないとアップできないのですよ。



3位:マチュピチュ村の子供たち
可愛い子供がたくさんいたのだけれどダントツお気に入り写真はコレです。




【ちなみにブログ通信簿南米編はこんなかんじです↓気楽度が3で普通ですが、これがインドとかになったら、一気に気楽度が1とかになるかもですね。さー、どう変化するんでしょう。】