(イスラエルで数日前に書いたエントリですが、写真が挿入出来なかったので文章はそのままで、写真を追加してアップします)

スペイン、モロッコ、エジプト、ケニア、ヨルダン、イスラエルまとめエントリ



気づけば旅ももう半分終わってしまい…
くる前は2カ月も結構長いように思えたけれど、
1年、2年旅をしている人に会って、
あと数か月伸ばしたいなぁと思ったりする今日この頃。



でも、中東のご飯に飽きてしまったので
早くアジアの御飯が食べたいです。

前のエントリにも書いたけれど、
夜に宿で長い間旅をしている人の話を聞くのが楽しくて、
長文日記書きがたまっています。
いつやろうかなぁ。

こんなん読まれてるのか?と思いつつも
メールをくれる方の中には結構好きですと言ってくださる方がいるので
頑張ってあと半分書こうと思います。

さてさて。
南米の時と同じように、南米以降の国のまとめをランキングで振り返りました。
読んで頂けたら嬉しいです。

【美味しかったもの】

1位:サングリア



マドリッドで飲んだきゅーって冷えたサングリアは美味しかったです。
翌日、調子に乗って飲みすぎて具合が悪くなりましたが。

飲み物系ではケニアで飲んだ「ストーニー」っていう
ジンジャエールの生姜味が強いバージョンみたいなのが素敵でした。
あれは日本に欲しい。



それから、アジアにもよくある安いフレッシュジュースは最高★
特に美味しかったのはヨルダン(アンマン)で飲んだ
メロン+りんごと
イスラエルで飲んだザクロジュースです。
100%ジュース、日本でももう少し安かったらいいのに…。



2位:フィレオフィッシュ



イスラエル1日目のランチ。
ホテルの近くのレストランのフィレオフィッシュ。
ナスとかトマトとかが中に入っていて美味しかったです。
魚が久しぶりだったので余計においしく感じました。
2日続けて食べました。4日連続で行く予定ですが。

3位:丸焼きチキン



カサブランカ(モロッコ)で出会い、ダハブ(エジプト)と
アンマン(ヨルダン)でも食べたチキンはアツアツが最高に美味しかったです。
脂で手をべたべたにしながらかぶりつくのが美味しかったなぁ。


【不味かったもの】

1位:しょっぱいヨーグルトドリンク

アンマン(ヨルダン)のジューススタンドで「ヨーグルト」って言われて
ラッシーをイメージしながら飲んだら塩味で妙な酸味があって、
もったいなかったけれどまるまる捨てました。

2位:モロッコのふんころがし



屋台で「チョコレート」といわれて買った謎のもの。
薬草の味がしました。
いまだに正体がわからず、ゆみとの間では通称「不味かったふんころがし」になっています。

3位:タマリンドジュース

これもアンマンの同じジューススタンドで買ったもの。
タマリンドはタイ料理などに使われるフルーツで、
お腹をゆるくする効果もある甘酸っぱいフルーツです。
タマリンド自体は好きだけれど、ここの店のはダメでした。

【楽しかった場所】

1位:アンマン(ヨルダン)の香田ホテル



ステイしていた旅人の人もみんないい人だったし、
スタッフもサーメルさんをはじめ本当に優しくて親切な人ばかりで、
宿泊費なども良心的でした。
シャワーがちょっと熱すぎたけれども。



そうそう、ここで知り合ったイタリア人のクリスティアンは
この旅行で見た旅人の中で一番かっこよかったです。
あと3日見てたら想像妊娠出来たかもしれません。

29歳バーテンダー:ミラノ在住です↓



(さりげなく本の宣伝手伝ってもらっちゃったりして。)

あとは買いものが楽しかったし、
ご飯も美味しかったし。ヨルダン、予想外に良かったなぁー。
もうちょっと物価安かったらもっといいのだけど。

2位:スペインのソル駅周辺



ファッション天国、モデル級美人の宝庫、ご飯まで最高。
H&M、生ハム、チュロス、ファッショナブルなアクセサリー…。
ああ良い思い出ばかり。うっとり。



そして、スペイン語の響きも大好きでした。
まぁ南米もスペイン語でしたが。

お母さん、絶対連れて行くからねー。
短期スペイン語留学とか、いつかしたいなぁ。

3位:モロッコのマラケシュの市場(とハマム)



マーケットはどこの国も面白いけれど
ここの「世界最大の迷路」は飽きなかったです。

それからハマムで野菜を洗うように洗われたのも楽しかったー!




【ひーぃぃ…】
1位:サファリ(ケニア)で虫アタック

キャンプの虫はトラウマです。電気がないのもつらかったなぁ。

2位:カイロ(エジプト)で痴漢

フレンドリーな人だなぁと思って嬉しくなっていたら、
いきなり体を触ってきたり、股間をおしつけてきたり。
裏切られた気分になります。
こういうのは、ショックが大きいし、されると
愛想よく喋っていた自分までバカみたいで
悔しいです。

イスラエルでもすでに3回痴漢されました。
一人、生乳首を触っていった不届き者がいます。
しかも教会の中で!
罰が当たればいいのに!!

3位:カイロ(エジプト)の日本人宿でダニが…
上半身、全部掻いた跡でざらざらになっちゃいました。
いまだに痒い。肌に大ダメージ。
がびん。

【ブログネタになりそうなもの
1位:アンマン(ヨルダン)で買ったお土産たち
一部ご紹介:

・目玉のお守りグッズ。



私、このお守りに弱いんですよね。
可愛すぎてつい買ってしまいます。


・キャビアオイル



何気に800円くらしいたこのオイル。
「ガーリックオイル」という姉妹品もありました。
髪の毛のダメージに良いそう。

(キャビアといばタイにキャビア・フォアグラ食べ放題ビュッフェがあるとの
情報をききつけました。ゆみは両方苦手らしいのですが、
これは絶対に行きたいです。)

・キーホルダー


キーホルダーもいろいろ買いました。
あんまり日本と変わらない値段だったりして、と自己突っ込みをしつつ。


2位:ギザのピラミッド(エイプト)で「写真撮って」攻撃



南米でもありましたが、東洋人とみると写真を撮らせてーと寄ってくる人、
エジプトでも多し。謎。
撮った写真何に使うのだろう。部屋に張るとか?笑

3位:各国で買った美容グッズ

スペイン版ボディショップのようなところで買ったグッズ、



モロッコのアルガンオイル、(モロッコでしかとれないオイルで、
髪・肌・食用にもばっちぐーだとか)やブラックソープ、
(高級石鹸らしいけれど、匂いが無理で2回使用後滅却処分)
ガスールなど、



エジプトの「男性を魅了する香水」、



ヨルダンの死海製品やローカルなアイライナー、



イスラエルでは何を買えるかな。

各国で1つは買って試すのが目標です。
あとは、各国で絶対にアクセサリーとお守りとキーホルダーを買っています。
帰国後に一覧できるエントリを書きたいなぁと思い。



もうすぐ、念願のインドです。
嫌いになるか好きになるか2つに1つというインド。私はどちら派かしら。
いろんな意味で楽しみです。