はあちゅう主義。

Monthly

2008年11月

(イスラエルで数日前に書いたエントリですが、写真が挿入出来なかったので文章はそのままで、写真を追加してアップします) スペイン、モロッコ、エジプト、ケニア、ヨルダン、イスラエルまとめエントリ 気づけば旅ももう半分終わってしまい… くる前は2カ月も

写真はぶれちゃったんですが、それが逆になんとなく中東の雰囲気を思い出させます。 なんか、幻想的なんですよね。"異邦人"という古い歌謡曲を思い出させますね。 日本では商店街ってなんか廃れている印象ありますが、世界中旅してると、 どこ行っても商店街みたいな

御メダイって不思議な語感ですよね。 外来語に"御"をつけるという。。。 語源は、メダルから来ているようで、メダルのことをフランス語でメダイユと呼ぶことに由来しているようです。 その言葉がさらに日本に伝わり、それを丁寧に呼ぼうということで丁寧語表現にして

死海っていうと、ガイドブックでは海の上に人が浮いている写真をよく見かけますよね。  今回は、あんまりガイドブックで見ない角度から死海を2枚ほど↓。 死海には生物がほとんど住んでいないようですが、緑藻類のドナリエラや"古細菌類"や"高度好塩菌"という

細い路地裏でした。。はあちゅうは細い路地裏を見るとルパンを連想します。 何故でしょうか? 異国の地で細い路地裏に入るのは怖いですね。迷路みたいで戻れなくなりそうだし、 いきなり襲われても逃げられなそう。。。  それにしても日本には迷路みたいな街ってな

石畳の階段が街のそこかしらにあります。 十字軍の侵攻から街を守るためでしょうか。 ところで石ってなんで各地で色が違うのでしょうか? 日本ではこういう黄色い色はしていないですよね。 不思議です。 はあちゅうは写真の階段の途中で一回コケました。

町のあちこちでスイーツのために並ぶ男性をみました。 中東の男性は、スイーツ好き♪ (気が合いそうです。でも、中東のスイーツは甘すぎるから、テイストは合わないかもー)  特設コンテンツ公開中!! >> はあちゅう世界一周旅行 特集 [

ファイサルホテル。 マイベストホテルの1つです。 ちょっと不思議な人もいましたけど。  特設コンテンツ公開中!! >> はあちゅう世界一周旅行 特集 [goo旅行]