はあちゅう主義。

Category

アドガール

ごきげんよう、はあちゅうです。今日はなんでやねんの話です。実は会社で来週、「すべらない話」を披露しなければならなくなりました。話し下手な私にとっては由々しき事態です。けれど試練の1つや2つは会社員の宿命ですよね…。頑張ろうっと…。仲良しにいわせると、私の

ごきげんよう、はあちゅうです。大学時代の仲良し、ドレミの話をします。ドレミは、独特な感性を持っています。大学に入学して、初めて日本で生活を始めた彼女は、日本語よりも英語が得意。中身は完全に外人です。けれども、母国のことを知ろうとする彼女の好奇心は旺盛です

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は日記の話をします。私は、小学校1年生から、今までずーっと日記をつけています。(ブログを書きはじめて以降も、紙の日記も継続しています)私にとって書くこと=発散行為なので、日記の目的は読み返すことではなく書くことです。そん

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は、びっくりした話をします。先日、引っ越したので区役所に住民票を届けに行きました。ついでに印鑑登録をしようとしました。住民票をいれたら、同時に印鑑登録。これ、鉄則ですものね。で。書類を記入して、実印を渡すこと数分。窓口の

ごきげんよう、はあちゅうです。前回、業界用語について書いたので、今日は「母親用語」について書きます。うちの母親は、以前にも書いたと思うのですが、独特の言葉を使います。実は妹もかなりユニークな言葉を喋るので、母と妹の間では会話が成り立たないこともよくありま

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は業界ごとの専門用語について書きます。社会人二年目になっても、まだまだ会社って新鮮で、日々知らなかったことにぶち当たります。広告会社っていっても、部署が違えばその部署ごとの専門用語があるので、最近、営業所&部署を異動した

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は自分の業界のことを褒めます。題して「広告マンのここが好き」です。広告マンは人の心を動かすことがミッションです。目の前にいる一人を楽しませることが出来なくて、マス(大衆)を動かすことが出来るわけがない。そのため、広告業界

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は予告通り、Y村事件簿パート2です。Y村は最近ツイッターに出没するようになりました。たぶん私にかまってほしくてツイッターを始めたに違いないので、ちょこちょこ話しかけてみています。しかもY村は私のつぶやきを隅々まで念入りに

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は同期自慢をします。同期にY村という男子がいます。身体的特徴から説明すると、体型は太めです。いえ、はっきり言います。奴はデブです。うちの会社では入社後、6割が太り、3割が巨大化し、0.5割が横に広がり、残りが過労のために痩せま

ごきげんよう、はあちゅうです。今日は会社の同期について書きます。どこの会社でも同期というのは特別な存在…ですよね?自宅以上に多くの時間を会社で過ごすわけですから、職場の人はやっぱり特別な存在。その中でも苦楽を共にし、共に成長する仲間である同期はスーパー特